バレンタインにおすすめの高級チョコレートランキング!通販でも頼めるの?

バレンタインが近づいてきて、
市販の高級チョコをプレゼントしようと
しているあなた。
どのチョコにしようか
迷ってはいませんか?

実際にどれが本当に美味しいのか
わからない。
美味しい=人気ではあるけど
本当にそうなの?

ということで、甘党の私が
今回はおすすめしたいチョコを
まとめてみました。

スポンサードリンク

バレンタインにおすすめに高級チョコは?

高級ブランドチョコと言えば、、
という質問に対して、
やはり人それぞれ答えは
違ってきますよね。

それは、知名度の高さで答えたのであって、
決してそれが一番美味しい。
という理由では答えてないかも
しれません。

かくいう私も、
その質問を投げかけられたら
思わず有名所の“ゴディバ”
と答えてしまいます。

ですが、私が一番おすすめ
したいチョコは、失礼ながら
ゴディバではありません。

本当におすすめしたいのは、
「ピエールマルコリーニ」
というチョコレートブランドです。

あの口に入れた瞬間の
高級感と大人なカカオの味わい。

出来る男性が貰って嬉しい、
甘さ控えめなチョコレートです。

仕入れ方、カカオの選別、買い付け、
調合、焙煎、精錬。

細かい所までに渡って
入念なチェックを入れて、
作り方へのこだわりが
一味も二味も他と違う。
そういった点が、美味しい理由の
1つなのだと思います。

次に、高級チョコレートの
ランキングを見ていきましょう。

バレンタインに上げたい高級チョコレートランキング

私が個人的に偏見的思考で選んだ
チョコレートブランドTOP3を見ていきましょう。

1位PIERRE MARCOLINI
(ピエールマルコリーニ)

640x640_rect_19888212
掲載元:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13121449/

ダントツで1位です。
甘さ控えめなので、甘い物嫌いの男性でも
喜んでもらえると思います

もちろん、甘い物好きな方でも
全然美味しく頂けますよ^^
現に、甘党の私が一番
好きなチョコレートなんですから。

2位パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

item-cho-img
掲載元:http://www.sadaharuaoki.jp/chocolat.html

スポンサードリンク

東京ミッドタウン内にもあるこちらのお店。
ここのケーキを以前食べたんですが、
美味しすぎてリピートしてしまいました。
その時にと、チョコレートも食べたんですが
これがまた美味しい!

様々な色に分かれていますが、
実は色にちなんでそれぞれに
味があるんです。

味は、食べてからのお楽しみですよ^^

3位 GALLER
(ガレー)

Galler(ガレー)チョコレート ベルギー王室御用達 ミニバーギフトボックス 24本セット


カラフルな見た目で
入れ物にもこだわりをもつ
「ベルギー王室御用達」認定
チョコレート。

味は、老若男女に愛されるだけあり
香り高く口どけの良い、
ピュアカカオバターを使用したそのチョコは
とっても美味。

高級バレンタインチョコは通販も出来るの?

ネットの時代が進んでいますから、
ネットで買えないものの方が
逆に少なくなってきていますよね。

Amazonや楽天ではさすがに
高級チョコの品数は少ないですが、
それぞれの公式ホームページに行けば
通信販売も行っているようです。

距離が離れていて
欲しくても買えない人がいても、
こうやってネット注文で
簡単に手に入るのだから
便利な世の中ですよね。

関係のない話にはなりますが、
車で1時間ほどかけた
栃木の日光の方に、
「武平まんじゅう」という
まんじゅう屋さんがあるのですが、
それが大好きでたまに買いに行くんです。

そこのお店は、長く
続けていらっしゃるんですが、
通販はやっていないんですね。

通販でやっていたら、
もしかしたら気軽に買えすぎて
飽きてしまうかもしれませんが、
こうして少し時間をかけて
直接行って買うからこそ、
不定期ではありますが
飽きずにこうして買っているのかも
しれません。

まぁ、通販やればいいのに~
とは思いましたがね^^;

甘党な方は是非、この
「武平まんじゅう」
栃木在住なら尚、食べてみて下さい。
すんごく美味しいです。

まとめ

最後、関係のないお話をして
すみません^^;

高級チョコレート、
いかがだったでしょうか。

個人的なランキングには
なってしまいましたが、
いろいろなチョコレートを食べてきて
最高の3つを選ばせて頂きました。

実際に、お口に合うかどうかは
わかりませんが、
是非、ご参考になさって下さい。

スポンサードリンク

どんどんシェアして下さいm(_ _)m

コメントを残す