羽田空港の駐車場の予約GWはいつから?予約方法は?

GWの行楽シーズンに駐車場を利用したい。
だけど、予約ってすぐにいっぱいになるって言うし…
でも、予約をしておいて安心しておきたい。

GW期間中は、羽田空港に押し寄せる旅行客で大混雑するシーズンです。
そんな中、どうしても予約をしておきたいですよね^^;

今回は、羽田空港の駐車場の予約がいつから出来るのか。
予約方法などについて詳しく解説していきます。

スポンサードリンク

羽田空港の駐車場の予約を取りたい!GW編

GWと言っても、人によってはいつから休みなのかが分かれますよね。
基本的に多いのは、5月3日の憲法記念日から休みに入る方がほとんどです。
ですから、羽田空港の駐車場も3日が一番混雑が予想されるし、予約もすぐに埋まってしまいます。

ですが、今年2016年の例で言うと、4月29日が昭和の日でその後に土日が挟みますので、5月2日の平日を1日休んでしまえば、7日間の超大型連休となります。
仮に、他の年ではそうでないにしても、早めに休みを取っていて昭和の日の29日から旅行に行かれる方も多いのが現状です。

ですから、羽田空港の駐車場の混雑する日時順に言うと…

1位5月3日から
2位…4月29日から
3位…GW前の日曜から
4位…GW前の土曜から

という具合になります。

2位と3位は、その年によって逆転する場合もありますが、基本的にそんなに変わらないと思っていていいでしょう。

羽田空港の駐車場の予約をしたいと思っている方は、首都圏を中心に大勢いらっしゃいます。
また、遠方からお越しの方は特に是が日でも予約をしたい!
と思っていらっしゃるかと思います。

しかしながら、2010年の羽田空港の駐車料金値下がりに伴い、年々利用者数が増加している傾向にあります。
予約をしても、予約金+1000円がかかるだけで、仮に4日間駐車したとしても…

予約金…1,000円
1日目…1,500円
2日目…1,500円
3日目…1,500円
4日目…1,500円

合計…7,000円です。

それを、周辺の民間駐車場を利用した場合ですと…
通常料金+でシーズン料金が加算されます。
例を見てみましょう。

民間駐車場の料金

・サンパーキング羽田浮島店

4日間…5,960円(楽々サイトから予約した場合の割引料金)
シーズン料金…3,240円

合計…9,200円

参考元:http://www.rakuraku-p.jp/haneda/sunparking-ukishima/

・羽田空港駐車場アットパーキング

4日間…3,600円
シーズン料金…1日1,600円×4日分=6,400円

合計…10,000円

参考元:http://www.rakuraku-p.jp/haneda/at-p/charge/

羽田空港国内線駐車場と比較してみると、2,000~3,000円ぐらいの差があります。
その上、送迎などの手間がある為に、荷物などが多い長期旅行ではなかなか大変なものがありますよね。
ですから、余計に羽田空港の駐車場は人気で予約はすぐ埋まってしまうのです。

では、羽田空港の駐車場を予約するにはどうしたらいいのか。
次を見てみましょう。

羽田空港の駐車場の予約はいつから?

まず、予約はいつから取れるのか。

ズバリ30日前からです。
1ヶ月前からではありません。

例えば、2016年の例で見てみましょう。
5月3日の場合は、30日前の4月3日から予約が可能です。
4月29日で言えば、3月30日から予約が可能です。

しかしながら、その日に予約をすれば予約出来るという甘い世界ではありません。
私が羽田空港のP2の管理事務所に電話して聞いてみた所、昨年の2015年の場合だと予約は数分で埋まってしまったとか…
恐ろしい世界ですよね^^;

予約枠というのは限られていますので、繁忙期は予約枠が通常5%~10%の所、約20%に増えます。
P2の場合だと、2343台中、予約枠として確保出来るのが最大で792台。
その内、一般予約枠が繁忙期で523台と伺いました。

仮に数分で予約が埋まってしまったとすると、一瞬でそんなにも大勢の方が予約をされるんですね…

ですから、30日前に予約をする。
ではなくて、
30日前になった瞬間に予約をして下さい。

深夜の0時を回った瞬間にスマホ、またはパソコンから入力フォームに従ってすぐに予約しましょう。
パソコンからの方が効率が良いので、パソコンから予約するのをおすすめします。
もうこれは、予約をかけた熱き闘いなのですw
勝負好き、負けず嫌いな方は是非とも参戦して下さい^^

それにはまず、無料で会員になっておく必要があります。
会員出ない方は下記サイトより、まずは会員になっておきましょう。

・羽田空港国内線 P2・3駐車場予約サービス
https://hnd-rsv.aeif.or.jp/airport/entrance/0000.jsf

・羽田空港国内線 P4駐車場予約サービス
https://haneda-p4.jp/airport/entrance/0000.jsf

※P1駐車場は予約システムがありません。

どこの駐車場に停めれば良いのかわからない。
そんな方は、以下を参照して下さい。

・P1
JAL(日本航空)【東京より西に向かう場合】
JTA(日本トランスオーシャン航空)
SFJ(スターフライヤー)【北九州空港行き】

・P2
JAL(日本航空)【東京より北に向かう場合】
スカイマーク

・P3
ANA(全日本空輸)
エア・ドゥ
スカイネットアジア航空
SFJ(スターフライヤー)【福岡・山口宇部・関西空港行き】

・P4
ANA(全日本空輸)
※ANAの北九州空港(共同運航便)はP1駐車場

予約手順

①予約開始日前日の23時55分頃にログインしておく。

0時を回った瞬間に、予約画面に移動する。

※F5などの更新などの操作は禁止されているので、エラー画面に飛ぶ可能性があります。
↑時間ロス!
ですので、最初から予約画面にいる状態で更新ボタンを押す行為はおすすめしません。

③P2、もしくはP3の翌月ボタンをクリックし、指定の入場日をクリック。

予約日入力。
【入場日】、【入場時間】、【出場日】を入力。

※入場時間は、車が駐車場入りする時間ではなく、飛行機の出発時間を入力して下さい。

間違えない為に、事前にメモ紙に書いておきましょう^^

⑤【次へ】ボタンをクリック。

⑥【利用規約および上記運用方法に同意します。】にチェックを入れ、【予約完了】ボタンをクリック。

この手順で予約は完了です。
途中、ん!?
となってしまい、間違えて戻るボタンを押してしまったりすると、エラー画面になりログインからやり直しの可能性もあるので、事前に練習しておいた方がいいですね^^

スピードが勝負ですから、間違えずに素早く入力出来るかどうかが鍵となります。
もし間違えた日時などで入力してしまったら意味がないので、しっかりとメモ紙に書いておき、間違えのないよう入力しましょうね。


スポンサードリンク

羽田空港の駐車場の予約がもし取れなかったら他に方法はあるの?

仮に取れなかったら、予約なしでも駐車は出来る可能性は十分にあります。
それに関しては、こちらの記事でもご紹介しているのでご参考までに^^

それと、上記でご紹介した方法は一般枠ですが、他にも特別枠が存在します。
それは、会員枠と呼ばれるもの。

JAL会員の方は30名限定で、P2へ。
ANA会員の方は30名限定で、P3へ停めることが出来ます。

ですから、もし万が一にでも上記の方法で予約が取れなかった場合には、念のために会員枠で予約を取ってみましょう。
しかし、会員枠と謳っていますが、会員になる必要性はありません。
下記のサイトからジャンプして通常通りの予約を行うだけになります。

http://www.jal.co.jp/parking/hanedap2.html
※【予約サイトへ】のボタンをクリックすると、通常の駐車場予約ページに移行します。

このサイトを介するだけで、もしかしたら予約が取れなかったものが取れる可能性がありますので、大変おすすめですよ~^^
(だったら最初から、こっちで予約すればいいじゃん!w)

いやしかし、こっちだとまたログインから行うので大変なのです。
その間に予約が取られる可能性も…^^;
無きにしもあらずですので、上記で紹介した通常の予約方法を取って下さいね。

さいごに

羽田空港の駐車場は年々利用者数が増えています。
当日に勝負に賭けるよりは、その1ヶ月前の勝負に賭けた方がいいですよね^^

ですから、まだ時間に余裕がある方は是非勝負に出ましょう。
そして、楽しい旅になることを祈っておりますm(_ _)m

スポンサードリンク

どんどんシェアして下さいm(_ _)m

コメントを残す