花言葉は感謝 母の日にありがとう大好きを伝える親子の愛

1eb0e57166ca63194aaf0fb4d41cf2ff_s
花言葉で感謝の意味を持つ花って何があるの?
カーネーション以外にもあるのかな?
母にありがとう、大好きを伝えたい。

5月の第2日曜日は母の日ですね。
渡すお花でもありがとうと伝えたい。
その為、花言葉の意味を知りたいという方は多いようです。

今回は、カーネーションも含み、他にも感謝やありがとう、親子愛と言った花言葉の意味を持つ花をご紹介していきます。

スポンサードリンク

花言葉で感謝の意味を持つ花を母の日にあげたい

一番よく知られている定番のカーネーション。
この花には、「母への愛」という意味が込めれています。
母の日には、まさにぴったりなお花ですね^^

ですが、色によって全く異なる花言葉を持つことをご存知でしたか?
まとめましたので見てみましょう。

赤…「母への愛」「母の愛情」「深い愛」「敬愛」

黃…「軽蔑」「拒否」「嫉妬」「美」「友情」

紫…「誇り」「気品」

白…「私の愛情は生きています」「純粋な愛」「亡き母を偲ぶ」

青…「永遠の幸福」

濃…「私の心に哀しみを」「哀しみの心」

複色…「愛の拒絶」「私はあなたの奴隷になる」

ピンク…「母への愛」「女性の愛」「熱愛」「美しい仕草」

オレンジ…「情熱」「清らかな慕情」「熱烈な愛」

複色を見てみると、「愛の拒絶」という真逆の意味も込められているので要注意です。
複色とは、花弁の表と裏の色が異なることを言います。
こんな感じですね。↓

20150930_1557169
掲載元:http://showkaen.jugem.jp/?cid=34

ですから、カーネーションを渡す時は、赤かピンクがおすすめです。

ちなみに青いカーネーションは“ムーンダスト”とも呼ばれ、「永遠の幸福」を意味します。
詳しいことはこちらの記事にも記載しましたので、気になる方はチェックしてみて下さい^^

カーネーション以外に「感謝」の意味を持つ花で、おすすめのものを見てみましょう。

カーネーション以外でおすすめの花は?花言葉ありがとう大好きの意味をもつ花

バラ(ダークピンク)

バラもカーネーション同様、母の日の贈り物としてとても人気があります。
同じピンクでも、微妙な色の違いで花言葉が変わってしまうのが難しい所なんですが^^;

ピンクだけだと、「上品、気品、しとやか」という意味になってしまいます。
ですので、贈る時は「感謝」の意味をもつダークピンクのバラを選びましょう^^
こんな感じの色です。
※画像

【参考リンク】

花のプレゼントならhanahiroで!
http://hana-hiro.net/products/detail.php?product_id=242

ちなみに、バラにはその本数にも意味が隠されているんです。
母へ贈る際には、8本のバラを贈りましょう。
8本のバラは、「思いやりをいつもありがとう。」
という意味が込められています。

本数がささやかではありますが、気持ちとしてはかなり大きいですからね^^

・ダリア

ダリアはまさに「感謝」の意味として贈るなら是非おすすめしたい花です。
ダリアにも色別で花言葉が変わるのですが、贈るなら“白”をおすすめします。
色別に意味を見てみましょう。

・赤色…栄華・華麗

・白色…感謝・豊かな愛情

・黄色…栄華・優美

白いダリアの花束というのも、イメージ以上に綺麗なものに仕上がります。
実は、よくこのお花は結婚式にも使われているのですが、母の日にあげるのにもとても人気があるんですよ^^

それと、花の開花期が短いと、すぐに枯れてしまうのでどこか悲しいですよね。
ですが、ダリアは開花期が5月初旬~10月下旬ととても長いので、長期間楽しむことが出来ます。
どうせならずっと綺麗なままで楽しむことの出来るお花の方が、母からしても嬉しいのではないでしょうか。

そういった意味でも、ダリアはおすすめ出来るお花です。

・かすみ草

一見地味なイメージのあるかすみ草ですが、お店によっては独自のアレンジでとても可愛い仕上がりで作られている所もあります。
こちらをご覧下さい^^

カラフルな色合いでとても綺麗ですよね。
そのまま枯れてしまわず、この花は自動的にドライフラワー化するという不思議な性質も持ちあわせているんです。
枯れたあとも楽しめるというのは魅力的ですよね^^


スポンサードリンク

花言葉で親子愛の意味を持つ花は?

親子の愛。
それは究極の愛の形です。

そんな、まさに「究極愛」という意味の花言葉を持つ花が存在します。
それが“黄色のガーベラ”
195ad42277d2fca064acca6ea29e888e_s

他に、「究極美」「親しみやすい」といった意味も持ちあわせています。

こちらのお花は、母の日はもちろん、長年連れ添った夫婦同士でもプレゼントに使われるほど人気の花です。

ガーベラ自体は広く知れ渡っていますが、黄色のガーベラにこんな花言葉の意味があるとは…
と、知らない方も多いのではないでしょうか。

・赤色…「神秘」

・ピンク…「崇高美」

という意味があります。

明るい黄色は、見ているだけで元気にもなります。
花言葉の意味としてはないにしても、子供ながら親にはいつまでも元気でいて欲しいもの。
いつまでも元気でいてねと、そういった気持ちも込めて渡してみてはいかがでしょうか^^

さいごに

母の日、感謝の意味を込めて花を贈りたい方はお気に入りのお花は見つかったでしょうか。
花言葉は、色によってもたくさんの意味が込められているので、是非ご自分の気持ちにマッチした花を贈ってあげればと思います。

定番中のカーネーションももちろんいいですが、それ以外にもたくさんおすすめのお花はあります。
もし、悩んでしまうようであれば、見た目が可愛いもので選んでみて下さいね^^

スポンサードリンク

どんどんシェアして下さいm(_ _)m

コメントを残す