ハロウィンっていつから流行った?広まったきっかけは?何をする日?

夏が終わり、暑さが徐々に落ち着いてくると、行き交うお店などではハロウィンにちなんだ装飾や関連商品が目に入ってきます。

しかし、大体ハロウィンなんていつからそんなに盛り上がるようになったんだ?
と疑問に思う方も少なくありません。

アメリカでは昔からの風習として根付いていますが、

日本では一体いつからハロウィンが定着していき流行ったのでしょうか。
ハロウィンが広まったきっかけは?
そもそも、ハロウィンって何をするお祭り?

そこの所をまとめてみましたので見ていきましょう!

スポンサードリンク

ハロウィンっていつから流行った?

ハロウィンは2000年頃からじわじわと日本で定着し始めていきました。

その火付け役となったのが、みんな大好き

東京ディズニーランド!

(チケットが高くなったのでたまにしか行きませんけどね…w)

正直、“流行りだした”のは本当に最近という印象ですよね。
私が小さい頃なんて、ハロウィン?それなんぞや、という感じですから。

ディズニーランドで初のハロウィンイベントを行ったのが、1997年の10月31日
当初はこの日だけ限定で、仮装した入園者が集まって『ディズニー・ハッピーハロウィーン』を開催しました。

これがヒットし、1999年には400名の仮装した入園者がゲストとしてパレードに参加し、ディズニーキャラと共に『ハッピーハロウィーン・トワイライト・パレード』を開催しました。

ディズニーファンからしたら、
「いいなー!私も仮装してパレードに参加したい!」
となる方も多いのではないでしょうか。

それと同時期の1990年代後半、『新世紀エヴァンゲリオン』が世界的に大ヒットし、国内外でエヴァのコスプレをする人々が急増。
その後も人気漫画、ワンピースやナルトのコスプレをする人が増えていきます。

そこから、ハロウィンでの仮装文化と、若者のアニメのコスプレ文化が徐々に成長していき今に至るのです。
最初はオタク文化として浸透していたコスプレも、ハロウィンのおかげで誰でも抵抗なくコスプレするようになりましたよね^^

「普段は恥ずかしいけど、ハロウィンの時ならコスプレ出来る!」

という人もかなり大勢いると思います。

それと最近では、ハロウィンでの仮装やメイク、コスプレをした姿をSNSに載せたり、Youtubeに投稿したりする人が劇的に増えていますね。
それを見てメイク法を勉強して、同じように仮装する人が急増しているのも流行したきっかけの一つです。

渋谷のスクランブル交差点などはもう人が溢れかえっていて、警察の方も大変そうですからね^^;
例のDJポリスさんも名物の一つとなっていますが…。

個人的には、SNSの普及がハロウィンイベント(コスプレ・仮装)が流行した一番大きな原因だと思いますw
やはり一番のネタになりますからね^^

ハロウィンが広まったきっかけは?

そもそも、日本での最初のハロウィンは1983年。
原宿のキディランドでハロウィンパレードが行われました。

そこでハロウィンの関連商品が販売されたそうです。
ハロウィンというイベントを利用した商売戦略ですね。

このパレードは

「ハローハロウィーンパンプキンパレード」

というイベントとして、原宿表参道にて今なお開催されています。

キディランドって、名前だけ効くとキティちゃんばっかり売ってそうですが、
ディズニーやスヌーピー、ドラえもんなど、あらゆるキャラクターの商品を取り扱っているんです。
って私も調べる前はキティちゃんショップと勘違いしていましたw

1997年からは川崎でカワサキ・ハロウィン・パレード。

1998年からは京都府北山で北山ハロウィン。

2002年からはUSJでハリウッド・ハロウィーンイベント。

各地で様々なハロウィンイベントが、現在に至るまで開催されています。
そうした、ハロウィンきっかけの町おこし等もハロウィンが広まっていった理由の一つです。


スポンサードリンク

ハロウィンって何をする日なの?

基本的には、仮装お菓子を貰うハロウィンイベントへの参加等です。

お菓子を貰うのは日本ではあまり定着していなく、アメリカだけの文化とも言えます。
貰うのではなく、かぼちゃを使ったハロウィンスイーツなどがありますので、美味しいケーキ等を皆で食べるのもありです。

仮装やコスプレは、今や100均などに行けば既にグッズが盛りだくさんですので、意外とハードルは低いですよ^^
500円ぐらいでウィッグ(カツラ)なども売っています。
まだ仮装に挑戦したことのない方は是非チャレンジしてみて下さい。

ハロウィンイベントの参加は、自身が住んでいる町で

「◯◯(町名) ハロウィンイベント」

と検索してみて下さい。
実は、ハロウィンイベントって色んなお店でやっているので、いつも行っているお店でやっていた!
なんてことも全然あります。

これを機に、イベントに参加してハロウィンを思う存分楽しんじゃってみてはいかがでしょうか^^
お子さんのいる方であれば、キッズパレードと言って、お子さんが仮装してパレードに参加する子供向けのイベントをやっている場所もあるので是非探してみて下さい。

さいごに

ハロウィンは自由に楽しむものだと私は思います。

しかし、ニュースでもありましたが渋谷はゴミの山と化していましたね。
他人に迷惑をかけてまで楽しむものではありませんが、良識を持って楽しむ分にはいいのではないでしょうか。

ハロウィンが流行して国に活力があるのはいいことですが、一人ひとりがマナーを守って楽しんで欲しいですね^^

スポンサードリンク

どんどんシェアして下さいm(_ _)m

コメントを残す