忘年会などで潰れない酒に強くなる方法 サプリメントでアルコールを吹っ飛ばす!!

年末の暮れに近づくと
忘年会の開催やお酒の場も
多くなってきます。

そしてお酒が苦手で
飲みの場があまり得意でない…

そんな方も多いのではないでしょうか。

今回は、お酒が弱い方が
お酒に強くなりたい!と願う、
そんな強くなる方法を教えていきたいと思います。
スポンサードリンク

忘年会などで潰れない為のお酒に強くなる方法

まず、飲み会は
空腹の状態での参加は絶対NGです。
飲み会に行く前に
少し胃に食べ物を入れておきましょう。
それはなぜか?
胃の中に何もない状態だと、
アルコールが直で胃にどかんと押し寄せて、
酔いが早く回ってしまうからなんです。

よく、

「飲む前は乳製品を摂取するといいよ」
なんて言葉を耳にしたことがある方も
いらっしゃると思いますが、

確かに、乳製品に含まれる
乳脂肪分が胃の内側に膜を張ることで
一時的にアルコールの吸収を抑制してくれます。

しかし、あくまで一時的なのです。

飲み会が長く続けばそれだけ
効果はどんどん薄れてきますので、
長丁場ではその効果は期待出来ません

そして、アルコールが胃で抑制されても
腸へまわって結局、吸収されてしまうのです。

では、飲む前に効果的な食べ物とは?

それは“脂肪”です。

脂肪は胃を通り越して、その下の
十二指腸ではじめて消化され始ます。
身体への吸収に長い時間を要するのです。

これにより、アルコールの
胃での吸収を大幅に防ぎ、
腸での吸収もとても穏やかに行ってくれます。

そして脂肪の中では、
スプーン一杯の
“オリーブオイル”

絶大な効果を発揮してくれます。

これはお家でしか実践して
摂取が出来ないかもしれませんので、

もしお家で摂り忘れてしまった場合には、
お腹にアルコールを入れる前に
サラダを食べましょう。

その、サラダに入っている
“ドレッシング”が脂肪として
大きな役割を果たしてくれます。

また別に、こてこてのらーめん
マカダミアナッツなども
効果的ですので摂取出来る方は
そちらでも大丈夫です(^^)

酒に強くなるサプリとは?

お酒は身体の中で約20%のアルコールが胃の中で吸収され、
残りは肝臓へ流れ込みます。

肝臓にアルコールが運ばれ酸化することで
“アセトアルデヒド”という成分になります。

さらにそこから、ALDH2(アセトアルデヒド脱水素酵素)という
酵素の働きで酢酸に変わり、
水と二酸化炭素に分解されます。

そして最後には、尿や汗になって排出されます。

とても長い道のりを
渡ってきてるんですねー^^;

そして一番の目的である

「酒に酔わずにつよくなるには」
ですが、
アセトアルデヒドの代謝速度を速くすること
が重要になります。

その為に利用するのが

オルニチンという成分です。

スポンサードリンク

オルニチンは肝臓全体の働きを活発化してくれ、
アセトアルデヒドの代謝速度も
素早く行ってくれます

そしてそのオルニチンが含まれる
お馴染みの食材があるんです。

それが“しじみ”

しかし、しじみと言っても
いきなり飲み会前にしじみを摂るのも大変な上に、
一日の摂取目安量を摂るのに
尋常でない数を食べなくてはならないのです

そこでおすすめなのが
サプリメント

これであればオルニチンの摂取も簡単に出来ます。
ちなみに上記の商品は毎日摂取して3ヶ月持ちます

その上、肝臓をよくすること
健康を考えた上でとても重要なこと。

お酒を飲む前だけでなく、
毎日の摂取を心掛けてみるのもよいかもしれません(^^)

酒に強くなるには毎日の習慣が大事!

正直な所、お酒の強い弱いは
遺伝や体質が大きく関係しています。

ですので、残念ながら

場数を踏めば強くなれる。」

といったものではありません

しかし、お酒の味自体が苦手で
どうしても

「おえっ」
となってしまう方は、
毎日自宅で少しでもお酒の味に慣れる
練習
をすれば、その効果は期待出来ます

それが習慣付けば必ず
味に慣れてくるものです。

しかし、無理は禁物。

自分の飲みやすいお酒で、
量もほどほどにしましょう。

まとめ

お酒の強い弱いは体質や遺伝によるものなので、
意地を張ったり強がったりする必要は
全くありません

今、この記事を読んで
お酒に強くなろうと
努力しているあなたの方が、

もともとお酒が強い人よりはるかに素晴らしいこと
ですので
どうか安心して下さい。
日本ではお酒の付き合いは
仕事の付き合いと言われるほど
定着している世の中ですが、
お酒は人を変えてしまいますので
無理だけは絶対にしないで下さいね。
そして、少しでもお酒に強くなって、
辛かった飲み会を
楽しい飲み会にしていきましょう(^^)

スポンサードリンク

どんどんシェアして下さいm(_ _)m

コメントを残す