年賀状 買って書いて送るを全てスマホのアプリ一つで超便利に♪

近年、スマホなどの普及により
年賀状を出す人が減ってきています。

その理由にLINE(ライン)や、
各種SNSで挨拶を済ましてしまう方が
多くなっている為です。

便利な世の中になった反面、
そういった大きな年間行事が
どんどん薄くなってきてしまうのも
残念ですよね。

実際、スマホなどのやりとりで
挨拶を交わすより、
年賀状が手元に届いた方が
嬉しいですからね(^^)

そこで今回は、その便利さを利用した
年賀状を

買って、書いて、送る

といった大変な作業を

スマホ一つでこなせてしまう
おすすめのアプリをご紹介します。

スポンサードリンク

年賀状をスマホのアプリ一つで簡単に作ろう♪

そこでおすすめするのが
こちらの年賀状サイト。

『しまうまプリント』


デジカメプリントなど、ネットで写真をプリントするなら、『しまうまプリント』におまかせ!

※スマホ版は上記のホームページより
インストール可能です。

こちらの年賀状作成サイトでは、
写真印刷、文章作成、投函まで
全てパソコン、スマホのみから行うことが出来ます。

ちなみに
住所などの登録情報も入力した上で
年賀状の作成完了まで、

早い人であれば
なんとたった15分ほどで完了します。
(アップした写真や、文章の内容も簡単に決めた場合ですが^^;)

手軽さが何より魅力的ですよね(^^)

気になる料金についてですが…

年賀状30枚で注文したとして、

・基本料金 1800円
・年賀はがき(30枚) 1560円
・写真仕上げ(30枚) 900円
・送料 500円
・決済手数料 300円
・消費税 258円

合計(税込み) 5318円

となりました。

高い…
正直そう感じてしまいますよね。

しかし、もっと安くする方法があります。

スポンサードリンク

まず、代金引換ではなく
クレジットカード決済にすると
決済手数料が無料

そして、自分の元へ
作成した年賀状を届けて
もらうのではなく、

入力した宛先に直接
会社が投函を代行してくれる
サービスを利用すると送料無料

写真仕上げではなく、
印刷仕上げでお願いした場合、
1枚あたり30円から26円に。

さらに、印刷仕上げの基本料金は1040円
(写真仕上げ 1800円)

そうすることで、計算すると…
およそ3650円となりました。

かなりお安くなりましたね(^^)

はがき30枚で1500円かかりますから、
実質の利用料は2000円ちょっとです。

しかし、投函代行のデメリットとしては
作成した年賀状を自分の目で確認出来ない所ですね。

実際、画面上で見ても
到着してみて

「思ってたものと違う…」

という可能性も十分に
あり得ますので、
心配な方は投函代行は利用せずに
自分の家に配達してもらいましょう。

フォトアルバムも簡単に作成出来る

年賀状とは関係なく、
余談になりますが

こちらの『しまうまプリント』では
アルバム作成サービスも
行っております。

36ページからなる写真アルバムは
税抜き価格で198円と、
破格のお値段で作成することが出来ます。

記念日でのプレゼント
旅行の思い出写真をまとめるのに
是非一度、利用してみるのも
いいかもしれません(^^)

また、年賀状を作る前に
こちらで自分のアルバムを作ってみることで

『しまうまプリント』で年賀状を作ろう!
と思うきっかけになるかもしれませんので、
検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

どんどんシェアして下さいm(_ _)m

コメントを残す