東京ドイツ村イルミネーション2015 2016年の春先期間まで楽しめる!

2015-10-27_18.46.07

東京ドイツ村については
別記事の

東京ドイツ村イルミネーション2015年 開催期間や混雑状況 料金などを見ておこう

で、ご紹介させて頂きましたが、
今回はドイツ村さんに2015年の今年のパンフレットを
一足早く頂きましたので、

その詳細について見ていきましょう。

スポンサードリンク

東京ドイツ村 イルミネーション 2015年

開催期間
2015年11月7日(土)から
2016年3月31日(木)まで

点灯時間
16:00~20:00
(1月下旬以降は日没点灯)

今回は、パンフレットの内容を撮影した画像と共に
お知らせ致します。

まず目につくのは

“関東三大イルミネーション認定”

の文字。

それだけに、ドイツ村では
イルミネーションの魅力がたくさん
詰まっております。

また、認定されるには
イルミネーションのみならず、
運営するスタッフさん達が情熱を持って
しっかりサービスを行っているか。

レストランや売店、お土産コーナーなどの
飲食・サービスが充実しているか。

などの項目も審査対象に入っているので、
これは足を運んで、損はありませんよね(^^)

今年は、2014年より50万球増え、
250万球もの電飾数となっていますから
その綺麗さと言ったら圧巻でしょう。

特にその中でも
おすすめスポットとして
ご紹介しておりますのが、

以下の3スポット。

1.展望エリアからの夜景

2.光と音のショー

随時、音楽に合わせてイルミネーションが点灯するそうです。

3.虹のトンネル

上記に紹介した3つのスポットの画像なんですが、
パンフレットの写真をスマホで撮って
切り抜いただけですので、
汚くなってしまいました…

実際は、何十倍も絶対綺麗ですから
心配する必要はありません(*_*)!!

東京ドイツ村さんの公式ホームページにて
掲載されていた過去の画像はこちら。

big01
掲載元:www.t-doitsumura.co.jp

スポンサードリンク

圧巻です。。。

是非、生で見てみたいですね(^^)

また別に、ドイツ村のスタッフさんが
電話にておすすめしていたのは、
観覧車から見るイルミネーション。

これは、4歳以上から一人500円かかりますが
観覧車からのイルミネーションはまた
平坦な所で見るのとは違い、
とても綺麗だそうです♪

もし、ドイツ村に行かれる方は
是非乗ることをおすすめします(^^)

ただ、並んでいる間は寒いですから
防寒対策はしっかりとしていって下さいね。

園内の図はこちらになります。

また、その中でイルミネーションエリアは
拡大したこちらです。

駐車場は一度、ぐるっと回って
反対側に停める感じになります。

もし、混んでいても園内各所で
3000台まで停められますから
入れないことはありませんのでご安心下さい。

こちらのイルミネーションエリア内にある
マルクトプラッツには
レストランやショップなどが
立ち並んでいます。

バーベキューを楽しめたり、
本場ドイツの地ビールやソーセージなどが
味わえるお店もあります。

また、フードショップでは
それらドイツビール、ソーセージの他に
バームクーヘンや輸入菓子も販売しているそうです。

お土産コーナーも楽しそうですね♪

入場料金について

こちらですが、

15時からイルミネーション特別料金となり、

車でお越しの方は
普通乗用車1台2000円(最大乗車人数まで)
自家用車以外でお越しの方は
4歳以上から一人500円かかるそうです。

ですので、
8人乗りのお車で8人でお越しの方は、
とてもお得
ですよね♪

まとめ

東京ドイツ村では、
イルミネーション以外でも
楽しめる所はたくさんあるようです

イルミネーションだけでなく、
そこでの思い出として
素敵なお土産も見つかるかもしれません。

毎年、グレードアップしている
東京ドイツ村のイルミネーションは、
2015年の今年で始まって10周年。

節目の年に是非、行かれてみては
いかがでしょうか。

スポンサードリンク

どんどんシェアして下さいm(_ _)m

コメントを残す