なばなの里イルミネーション 宿泊した際の混雑回避 レストランは?

なばなの里ウィンターイルミネーションを見に、
遠方からお越しの方は、
せっかく来たんですから
ゆっくり見て回りたいものですよね。

土日や祝日などの混雑が予想されている時、
どうすれば上手い具合に
混雑を回避し、見て回れるのか。

宿泊施設からのアクセス方法は
交通機関のどちらがよいのか。

また、夕飯時と時間帯が被るので
何時頃に夕食を済ませておくか

効率良く見て回る為に、
一度方法をチェックしておきましょう。

スポンサードリンク

なばなの里イルミネーションへ 宿泊施設はどこ?

なばなの里を含むナガシマリゾート内には
いくつかの宿泊施設があります。

こちらの宿泊施設のメリット
プランによってなばなの里の入場料が無料になること。

また、園から近いことが挙げられます。

逆にデメリットを言えば、
宿泊料金が高いことです。

ナガシマリゾート内にある全てのホテルが
一人あたり1万円を越えてきます。

しかし、少し離れた四日市市には
格安のホテルが密集しています。

そこから、なばなの里までは
およそ20㎞ほどですので
渋滞が無ければ30分ほどで着きます。

一人あたり5000円以下のホテルも多いですので、
移動時間の30分と
入場料無料などの特典がないにしても
こちらの方がお得なのは
間違いないでしょう。

宿泊施設にこだわりがなければ
四日市市内のホテルを探されることを
おすすめします。

なばなの里イルミネーションの混雑を回避するには?

なばなの里イルミネーションは
点灯時間が17時前後となっています。
※点灯時間は日により5~20分ほどの誤差があります。

その点灯時間ぴったりに合わせて行くと、
かなり渋滞が懸念されますので
点灯前の入場をおすすめします。

点灯直前だと、あまりにも
混雑しているので
15時には入場しておきましょう。

園内には、イルミネーションの他に
植物園など見れる所は沢山ありますので
そちらで時間を潰します。

遅くても16時が最低ラインだと思っていて下さい。

土日・祝の場合は、
イルミネーション以外の目的で
来られている方々もいますので
なばなの里の駐車場はかなり停まっています。

スポンサードリンク

15時ですら、入場口から
遠くの駐車場に
停める羽目になることも覚悟していて下さい。

「では、電車の方がいいのか?」

車があるのであれば、
時間を上手く活用すれば
車の方が時間のロスもありません。

「早めに入場して早めに切り上げる」

これを念頭において行動すれば
混雑の波に飲まれることはないでしょう。

園内は、夕食時の19時~19時半頃に出れば
そこまで混雑もなく駐車場から
出られるかと思います。

また、食事を先に済ましてしまい
逆に19時半以降に入場するというのもありです(^^)

なばなの里イルミネーションを見るのに
レストランは何時に行く?

夕飯は、園内にもレストランがあるので
そこで食事を済ますことも可能です。

しかし、夕飯時になると
もちろん園内のレストランは大混雑
1時間待ちという可能性もあります。

それを回避するには

“イルミネーションを見る前に必ず夕飯を済ませましょう。”

園内のレストランは予約が可能ですので
17時頃の点灯時間に合わせて
予約
をするのをおすすめします。

園内には、綺麗なイルミネーションを眺めながら
食事が出来るレストランがあります。

そこが

「マルセイユ」
予約は0594-41-0755
お肉料理やお子様セットまで
幅広く用意があります。

入場券に付いてくる金券1000円分
こちらのレストランでも使えますので
是非、使用しましょう。

こちらで予約を取り、
イルミネーションを早く
近くで見たい気持ちを抑えながら、
そして綺麗なイルミネーションを眺めながら
ゆっくりまずは食事を楽しむのがいいですね(^^)

また、食事は他の場所で済まし、
上記にも示しました通り
19時半以降にお越しになることも
いいかもしれません。

私個人のおすすめは
先になばなの里内に入場してしまった方が
ばたばたとしなくて済み、
いいかと思います♪

まとめ

なばなの里のイルミネーションは
とても人気のあるスポットです。

その為に、混雑は避けたくても
避けては通れない道ではありますが、
それを少しでも緩和させたいものですよね。

今回、ご紹介した

入場を早める

のと

食事を先に済ませる

という方法で、
少しでも円滑に旅を楽しんで頂けるかと思います。

是非、混雑を避けて
より楽しい旅にしましょう。

スポンサードリンク

どんどんシェアして下さいm(_ _)m

コメントを残す