恵方巻きの由来や意味 食べ方 方角などを徹底解析

7964e0d3bca61c50b6c9b180a67348d7_s

皆さんは、毎年恵方巻きを食べていますか?

もともとのルーツが曖昧で
最近登場してきた感覚がありますが、
いまや日本の文化と言うほどに
日常化しています。

節分間近でコンビニに入れば、
節分より恵方巻き商品が多いですよね。

でも、由来や意味がわからずに
購入している方も多いようです。

今回は、恵方巻きのルーツや
由来や意味などを見ていきましょう。

スポンサードリンク

恵方巻きのそもそもの由来は?

ネット上では様々な説が飛び交っていますね。

もともと、関西地区では
昔からあると言われていたりしますが、
私の関西の知人から聞いたら

「そもそも子供の頃にそんなの食べたこと無い」
と言っていました^^;

関西地区の中でも、地方によって
風習が全く異なりますので
一概に違うとは言い切れませんが、

恵方巻き自体がここ最近になって
全国区になったのは間違いありません。

本来のルーツは、
昔に海苔屋さんが仕掛けた
販売戦略によるものです。

そもそも、海苔屋さんが「恵方巻き」という命名で
販売していた訳ではなく、

“太巻きを食べる”
というルーツがそこからの発祥になります。

バレンタインの発祥も、
お菓子業界企業が
チョコレートを多く売るための企業策略
なのは有名な話。

それに似たことが、
海苔屋業界でも広がっていたということですね。

最近のコンビニやスーパーなどでも、
それに便乗しない術はありません。

恵方巻きは全国区になって、
今では当たり前のように一人1本食べるご家庭が
非常に多いですから

それが多くのお店で置かれる
理由なんですね(^^)

ロールケーキ変わり種なんかも
登場してきていますので、
一番美味しそうなものを選べばいいかと思います。

恵方巻きを食べる意味は?

いろいろな説が飛び交い、
残念ながらしっかりとした定義がありません

一種のジンクスみたいなものと考えた方がよいでしょう。

“恵方”とは、歳徳神という神の在する方位を見て事を行えば、
万事に吉とされています。

スポンサードリンク

しかしながら、逆に
災厄の入り口である『鬼門』に向かって
食べるという方もいらっしゃいます。

ここは、名前の通り
神の在する方角を見て食べるのが
よいでしょう。

また、

その年の方角を向かって無言で食べる。

笑いながら食べる。

七福神に因んで、恵方巻きに
7種類の具材を使うとされる。

など、いろいろな事実があります。

無病息災、商売繁盛など
お願いごとをしながら
美味しく食べるのが一番
ですね(^^)

恵方巻きの食べ方 方角は毎年変わる

神の在する方角を見て食べると示しましたが、
方角は毎年変わります。
ちなみに、2016年
“南南東”を向いて食べましょう。
badb4b6a20a3373037034c08a159c6ea_s
全国的に、恵方巻きの
一般的な食べ方としては
「その方角を向いて、
無言で一気に、休まず食べること。」

と、されています。
ですので、お子様や高齢者の方は
細めの食べやすいサイズのものを
ご用意しましょう。

また、無理せず自分のペースで
食べて下さい。

喉に詰まらせてしまったりしたら
大変ですからね!!

まとめ

恵方巻きは今や、節分時期になれば
どこにでも売っているほど
メジャー化した行事です。

このことを、あまり良くは
思っていない方も
いらっしゃるかと思いますが、

ようは、皆で楽しく
食べれればそれでいいんじゃないか

と、私は思ってしまいます(^^)

ルールに沿って、
お願いごとをしながら
楽しく食べましょう。

スポンサードリンク

どんどんシェアして下さいm(_ _)m

コメントを残す