バレンタインに友チョコ簡単手作り!安い!簡単ラッピングで見栄えもよく♪

バレンタインがだんだん近づいてきますね~

バレンタインにもはや定番となった
“友チョコ”ですが、
正直めんどくさい…

という部分もありますよね。

「手作りでは作りたいけど、
安く簡単に済ませたいなぁ~」

そんなお悩みの方にぴったりの記事を
まとめてみました。

スポンサードリンク

友チョコを簡単手作りで自宅で作ろう!

まず、今回ご紹介するのは
“簡単に”がテーマですから、
作るチョコも

“最も簡単に大量に作る”
という視点でご紹介しますね。

そうすると、、、

材料
・板チョコ
・ドーナツ(メインとなるお菓子)
・ココアパウダーなど
市販の板チョコを溶かす

ドーナツ、クッキー、柿の種など、
メインとなるお菓子にその溶かしたチョコを付ける。
(半分だけ付けてもよし)

ココアパウダー、ココナッツパウダーなどを
チョコをつけた部分にふり掛ける。

チョコが固まるまで冷やす。

完成~♪♪(*´∀`*)

という具合が最も、手軽に作れる方法です。

では、その中でも作業を
最も効率よくするにはどうしたらよいか。

まず、板チョコを溶かす際には
少し深めのお皿に移して
ラップにかけてレンジで1分ほどチンしましょう。

冷蔵庫で冷やしていたチョコでなければ、
スプーンでかき混ぜれば
すぐ滑らかになります。

お菓子にチョコを付ける際は、
おすすめ半分だけ付けること。

チョコを付けたお菓子をそのまま
トレーに乗せて上げれば
もうそのまま冷蔵庫で冷やすだけ♪

トレーには、ラップキッチンペーパー
敷いておきましょうね。
トレー的なもので、お皿を運ぶお盆でも
代用可能です。

これで、流れ作業でとんとんと作業が
進んでしまいます(^^)

ココアパウダーを掛ける時は、
トレーに乗っているお菓子全体に
振りかけるように注げばいいでしょう。

あとは冷やして待つのみ!!

上手く行けば、10分50個ぐらい
作れちゃいます(# ゚Д゚)

友チョコを簡単に安い金額で作るには?

まず、作る量にもよりますが、
大体予算は1000円で済んでしまいます。

バレンタイン時期が近づいてくると
板チョコの値段は安くなる傾向にあります。

理由は、スーパーやドラッグストアなど
各社が競争する為です。

私が当時、一番安い物で
板チョコ1枚「58円」という物を
ドラッグストアで見かけたことがあります。

これなら10枚買っても600円前後。
他のココアパウダーやメインのお菓子を買っても
1000円行きませんからね(^^)

60円ぐらいだったら即買いしましょう。

ラッピングの材料も含めて、
しめて1500円といった所でしょうか。

ラッピングの材料に関しましては
次にご紹介しています。

スポンサードリンク

友チョコ簡単ラッピング!

5eca3d064e83fbb9f58171b3dc97e3e6_s
ラッピングは正直、100円ショップ
事足りてしまいます。

簡単に材料をまとめてみました。

ラッピング材料
・紙コップ
・可愛いシール
・紙コップがちょうど入る透明な袋
・ラッピングタイ(袋を結んで閉じる物)
~ラッピングタイとは?~
中に針金が入っていて
デザインが施されている物を言います。

モールという、もこもこしたタイプもあります。

ラッピングタイ ダイヤ柄5色 40本入

ラッピングタイ ダイヤ柄5色 40本入
価格:108円(税込、送料別)

紐のタイプだと結ぶのに手間が掛かってしまう上に
気密性に欠けますので、
中に針金が入った物をおすすめします。

これだけで、400円
税込みで432円です。
(税率8%がややこしい…)

シールは100均じゃなくても
雑貨屋さんなどで、より可愛い物を
購入した方がいいかもしれませんね♪

手順をご紹介します。

①.上げる人数分の紙コップに、シールで
デコレーションする。

②.デコった紙コップ1つ1つに、1人前分の
チョコを入れる。

③.透明の袋に、出来た紙コップを入れる。

④.袋になるべく隙間が出来ないように
ラッピングタイで結ぶ。

完成~(*´∀`*)

簡単ですね~

これなら、10人分でも
器用な人は10分ぐらい
終わっちゃいそうです♪

まとめ

今回は、友チョコを
手作りで安く簡単に済ます方法をご紹介しました。

掛かる費用はおよそ1500円
(もっと安いかな?)

買い物含め、掛かる時間2時間
(私が、勝手に自分家からお店の距離で計算しただけですw)

ともかく、簡単に安く済ますには
この方法がおすすめです。

みなさんも、是非ご紹介した方法を試してみて
手軽に手作りチョコを完成させましょう。

スポンサードリンク

どんどんシェアして下さいm(_ _)m

コメントを残す