親知らず抜歯後の気になる臭いが消えるまでの期間は?対策まとめ

親知らずを抜歯した後、口の中の臭いが気になるという方も多いのではないでしょうか。
臭いが気になるあまり、過度な歯磨きをしたりあれこれ対策を打っているかとは思いますが、もしかしたらそれが逆効果になっている恐れもあります。

今回は、親知らず抜歯後の臭いの原因と消えるまでの期間。
抜歯後の臭い対策について
お伝えしていきます。

スポンサードリンク

親知らず抜歯後の臭いの原因は?

親知らずの抜歯後、口臭がひどく
「膿んでしまったんじゃないか」
などと心配になる方も多いようです。

抜歯直後から臭い人。
だいぶ経過してから臭くなった人。
大きく分けて2つのパターンがありますので見ていきましょう。

抜歯直後から1週間~10日間までの期間で臭う人

・食べかすの臭い
親知らずを抜歯したらそこに穴が出来ます。
ここに、血が固まって出来たかさぶたがフタの役割を果たしてくれることで徐々に傷は治っていきます。
しかしながら、完全にフタが出来る訳ではありません。
わずかな隙間が出来てしまい、そこに食べかすが詰まって行きます。
これが蓄積されていき、やがて細菌が増えて腐敗していきます。
これが臭いの原因の1つです。

・出血
出血が原因で臭う場合もあります。
抜歯直後は徐々に血は治まっていきますが、数日間は微量の血が出てしまいます。
この血に含まれるタンパク質が細菌のエサとなり、臭いの原因となる成分を生み出して口臭の原因となってしまうのです。

・舌の臭い
抜歯後は、細菌の働きが活発になり舌苔(ぜったい)が増えることがあります。
舌が白くなってしまう、あれです。

しかし、ここで舌を強く磨き過ぎるとかえって舌に傷が出来てしまい、出血によりまたそれが臭いの原因になりかねません。
舌磨きを行う際には、優しく撫でるように磨きましょう。

抜歯後1ヶ月ぐらいで臭ってきた人

親知らずの抜歯した所が、時間が経過するにつれて綺麗な穴として治っていきます。
そして最終的には歯茎が成長し、穴は徐々に塞がっていくのですが、実はその歯茎の治り方に問題があるんですね。

その穴というのは、中が空洞の状態で先に表面が薄く形成されていくのです。
ですから、入口が狭く、中に入ったらなかなか取り出すことは出来なくなってしまいます。
その食べかすやごはん粒が取れないまま、腐敗してしまったものが臭いの原因になっている可能性があります。

親知らず抜歯後の臭いが消えるまでの期間はどのぐらい?

一般的には、1ヶ月ぐらいで臭いが消えるのがほとんどです。
中には、抜歯時に歯茎を縫い合わせた糸が臭いの原因となる場合もあり、抜糸を行ったら臭いが消える場合もあります
私の場合も、その糸に絡みついていた食べかすが臭いの原因でした。

スポンサードリンク

ですから、まだ抜糸していない方は掛かり付けの歯医者で抜糸をお願いしましょう。
基本的には、抜歯後1週間ぐらいに行うのがベストです。
もし、歯医者さんの方で都合が合わなくても、抜糸にかかる時間は3分ほどですので、なんとかお願いすれば取り合ってくれる可能性もありますので、是非お願いしてみましょう。
(ちなみに私も、お願いして日取りを早めてもらいました^^;)

親知らず抜歯後の臭い対策は?

一般的に臭いが消えるのが1ヶ月とはいえ、随分長い期間ではあります。
臭いが気になって、ずっとマスク生活するのも大変ですもんね。

一番は、時間が解決してくれるのですが、そうも言っていられません。

抜歯後の臭い対策をまとめてみました。

乳酸菌タブレット

これは、タブレットの中に含まれた生きた乳酸菌が、抜歯後の細菌のバランスを整えて臭いを抑えてくれるというものです。
お手軽に、どこでも服用が出来るので一番おすすめです^^

マウスウォッシュやスプレー

抜歯直後~1週間まではあまりおすすめは出来ませんが、洗口液などのマウスウォッシュも有効です。
なるべく刺激の少ない、ノンアルコールタイプがおすすめです。

あまりぐちゅぐちゅやり過ぎてもダメですが、殺菌作用があるので口の中に優しく含ませて吐き出しましょう。

また、外出時にはスプレータイプも持ち歩くと便利です。

マスク

もう、ひたすらマスク。
これなら安全です。
ただ、ずっとしているとマスク自体が臭くなるので、外出時には何枚か持ち歩き、4時間に1回ぐらいは取り替えて清潔に保つのがいいですね。

臭いが気になるからと言って、先の細い歯ブラシやつまようじで、患部を刺激したり、無理に食べかすを取ろうとする行為は絶対にやめましょう。
せっかく治りかけていた患部が、傷口が開いてしまい、余計に食べかすなどが詰まりやすくなってしまいます。
そうなると、最悪の場合ドライソケットになることがあるので気をつけましょう。

ドライソケットとは?

抜歯後の傷にかさぶたが出来ず、歯槽骨が露出してしまい患部がひどく痛む症状です。

さいごに

抜歯後の痛みももちろん嫌ですが、臭いも気になりますよね。
無理に自己流で改善しようとせず、適切な方法で治し、気になる臭いとおさらばしましょう。

スポンサードリンク

この記事が参考になりましたら、是非シェアして頂けると嬉しいです^^

関連コンテンツ

コメントを残す