冬に聴きたい定番曲!邦楽でおすすめの曲50選まとめ!【完全版】

冬,曲

冬になると聴きたい思い出の曲とかって、皆さんはありますか?。

今回は、そんな冬にまつわる曲を、J-POP、HIP-HOP、レゲエ、アニソン等、ジャンルを問わず、個人的おすすめの50曲をまとめてみました。
昔の曲も、最近の曲もそれぞれ選曲させて頂きました。

完全に独断と偏見で選ばせて頂いた曲ですので、恐らくかなり有名な冬の曲でも、リストに入れていない曲もあります^^;
それと、“クリスマスソング”は省かせて頂きました。

クリスマスソングはこちらの記事↓↓にまとめておきましたので、こちらからお聴き下さいm(_ _)m

新たな曲の発見の参考にもなりましたら嬉しい限りです^_^
では、ご紹介していきます!

スポンサードリンク

目次(クリックでジャンプ)

冬に聴きたいおすすめの邦楽50選まとめ

定番の冬の曲からご紹介していきます。

順番は、ランキングという訳ではなく、

“誰もが知っているような曲”

を手始めにご紹介していき、あとは適当に載せていきますので、どうぞご覧下さいm(_ _)m

※タイトル横の数字は、わかりやすいように表示してみました。
ランキングではありませんのでご了承下さい。

1.let it go/松たか子

リリース年:2013年

もう聴き飽きる程に聴いたかもしれませんが、冬の名曲なので選曲させて頂きました。

この曲があったから「アナ雪」がヒットしたと言っても過言ではないぐらいの爆発的なヒットを叩き出した「let it go」。

私も、冬になるとなんだかんだ聴きたくなってしまいます(笑)

2.DEPARTURES/globe

リリース年: 1996年

20年以上愛されるglobeの名曲です。

ダブルミリオンを達成したこの曲は、世代を越えて今もなお愛されている曲ですね。

今の10代の方達も、YouTubeを通じて知っている人は多いようです。

3.Winter, again/GLAY

リリース年:1999年

GLAYの冬の名曲と言えばコレ!

全員が北海道出身という事もあり、冬の厳しさを知っているからか、歌詞には延々と寒さを表現した描写が目立ちます。

PVの雪山と共に聴くと、より一層冬を感じられますね。

4.白い恋人達/桑田佳祐

リリース年:2001年

桑田さんが作詞・作曲した冬にぴったりのこの曲。

声、メロディ、歌詞、全てが心に突き刺さる渾身のウィンターソングです。

5.雪の華/中島美嘉

リリース年:2003年

どこか悲しげなメロディと、歌詞に出てくる“君”の事を純粋に愛しているという気持ちがすごく伝わってくる曲です。

自分に利益がなくとも相手に尽くす、これが愛なんだと思わせてくれる名曲です。

6.White Love/SPEED

リリース年:1997年

この曲がリリースされた時、リーダー以外の3人はまだ中学生でした。

今尚、カラオケでも定番曲となっているこの曲は10代の人にも受け入れられる名曲です。

7.I BELIEVE/華原朋美

リリース年:1995年

華原朋美さんがブレイクするきっかけとなった曲。

小室ブーム真っ只中で作られた曲で、他にも小室哲哉さんが手掛けた冬の名曲は多々あります。

恋の苦しさを綴った歌詞が印象的です。

8.WHITE BREATH/T.M.Revolution

リリース年:1997年

寒い冬も、この曲を聞けば寒さをぶっ飛ばせそうなアップテンポな曲です。

過激な歌詞が目立ちますが、そこがT.M.Revolution西川さんの曲の良い所でもあります。

9.Everything/MISIA

リリース年:2000年

定番の冬のバラード曲で、現在でもカラオケで人気の曲です。

「やまとなでしこ」

というドラマの主題歌で、このイメージが強い人も多いのではないでしょうか。

10.Can’t Stop Fallin’ in Love/globe

リリース年:1996年

いつもは 指輪をはずしていたのに
どうして 昨日は腕も組んでいたの?

との歌詞からわかるように、これは不倫の曲でもあります。

しかしながら、この癖になるメロディと切なげな歌詞に、KEIKOさんの歌声がマッチしているからこそ、今でも名曲として広く愛されているのだと思います。

11.ロマンスの神様/広瀬香美

リリース年:1993年

“冬の女王”広瀬香美のアップテンポなチューンです。

ゲレンデに行きたくなりますね^_^

12.snow drop/L’Arc~en~Ciel

リリース年:1998年

ミリオンヒットを達成したラルクの名曲です。

ボーカルのhydeさんの高音域ボイスに圧倒されますね。

13.Winter Fall/L’Arc~en~Ciel

リリース年:1998年

こちらもL’Arc~en~Cielの冬の名曲。

トレンディエンジェルの斉藤さんがネタでよくものまねしていましたが、そのイメージは特になく、この歌の良さは全く色褪せませんでしたね。

14.粉雪/レミオロメン

リリース年:2005年

それでも僕は君のこと守り続けたい

という強い思いの籠もった歌詞が、女性の心に響きます。

15.寒い夜だから/TRF

リリース年:1993年

力強い歌声と、迫力あるダンスが魅力的なTRF。

DJ KOOさんのメディア出演も目立つので、20年以上経った今でも、TRFの存在は強く残っています。

16.ゲレンデが溶けるほど恋がしたい/広瀬香美

リリース年:1995年

タイトルにも含まれているので、ゲレンデで是非聴きたい曲です。

冬の女王でもありながら、スキー場と言えば広瀬香美とも言われています。

これを聴きながら、ゲレンデを滑走していきたいですね。

17.My Gift to You/CHEMISTRY

リリース年:2002年

冬のラブバラード曲。

初々しい、初恋とも思わせるような甘酸っぱい歌詞で、心も温まります。

18.appears/浜崎あゆみ

リリース年:1999年

あゆ全盛期の頃の、冬のラブソングです。

ごくごく普通のカップルの当たり前の日常を、第三者目線で歌った異彩を放つ曲です。

“この幸せは、決して当たり前ではない”

という事を噛み締めて、恋をしていかなければと思わせてくれる作品です。

19.no way to say/浜崎あゆみ

リリース年:2003年

好きな人に対する気持ちは溢れる程抱いているのに、いざ会うと言葉にできない。
そんな気持ちも、好きな人に会っていなかったら感じることさえなかった。

そんな純情な乙女心を綴っています。

20.いつか/ゆず

リリース年:1999年

ボーカルである北川さんは、この曲を歌う時は好きな人を心に思い浮かべて歌っているそうです。

あやぱんの事を想って歌っているのでしょうか。

何にしても、涙が出そうになる程、ゆずの2人のハモリが綺麗で歌詞も心に響きます。

21.Winter Bells/倉木麻衣

リリース年:2002年

名探偵コナンのOPとして使用されたこの曲は、倉木麻衣さんの初のウィンターソングとして発売された曲です。

明るいメロディが特徴的ですね。

22.冬がはじまるよ/槇原敬之

リリース年:1991年

仲の良いカップルが冬を楽しむ情景が思い浮かぶ、暖かい歌詞の曲です。

冬が寒くて苦手でも、この曲を聴くと心が温まります。

23.北風 ~君にとどきますように~/槇原敬之

リリース年:1992年

槇原敬之さんの詞は、とても人間味があって暖かい曲ばかりです。

片思いの恋心を、とても可愛らしい表現で描いた歌詞が印象的な、恋の歌です。

24.BLIZZARD/松任谷由実

リリース年:1984年

映画「私をスキーに連れてって」の挿入歌に使われたこの曲。

スキー場で、カップルが楽しそうに滑る姿が想像出来ます。

ゲレンデでも聴きたい曲ですね。

25.遠い街のどこかで…/中山美穂

リリース年:1991年

遠距離恋愛のカップルの事を歌った冬のラブバラードです。

離れていても、きっとどこかで同じ星を見ながらクリスマスを過ごしている。
そんな純情な気持ちが綴られています。


スポンサードリンク

26.promise/広瀬香美

リリース年:1997年

少しスピーディな曲調で、初めて聴く人にとっては冬の曲という感じがしないかもしれません。

また、一時期ニコニコ動画等でも「ゲッダン」で話題になった元の曲でもあります。

27.ロード/THE 虎舞竜

リリース年:1993年

ダブルミリオンを達成した名曲中の名曲。

この曲が誕生したきっかけが、当時の「TROUBLE」のファンである一人の少女からのファンレターだそうです。

その子がお腹に宿した胎児と共に交通事故で亡くなってしまったという事を後で知り、その事実に衝撃を受けて作ったのが「ロード」だと言われており、悲しげな歌詞な事もうなずけます。

28.you/倖田來未

リリース年:2005年

自身初となるオリコン1位を獲得した楽曲。

彼と別れた後の悲しい心情を綴った歌詞が印象的な、失恋ソングです。

29.stay with me/倖田來未

リリース年:2008年

こちらも、過去の思い出を引きずって未練を残した女性を描いた失恋ソングです。

倖田來未さんは冬に失恋した思い出があるのでしょうか。
気になりますね。

30.Winter Love/BoA

リリース年:2006年

BoAさんの冬の曲と言えば、この曲と「メリクリ」ですよね。

メリクリは、クリスマスソングをまとめた記事に載せてあります。↓↓

31.雪の音/GReeeeN

リリース年:2012年

この曲は一見、両思いである好きな人への想いを伝えたいのに伝えられない…
と思われがちですが、実は自分が好きな人の事を、大切である女友達も好きであるという事を知り、自ら手を引いてしまう。
悲しい失恋ソングなんです。

32.冬のうた/Kiroro

リリース年:1998年

沖縄出身のKiroroさんですが、この歌詞を書いた頃はまた別の地にいたのだと思われます。

長崎の短大を卒業されているので、九州のどこかにいた時にこの歌詞を書いたのでしょうか。

ちなみに沖縄は、雪には無縁の地で、過去に2回しか観測していないそうです^^;

33.ヒロイン/back number

リリース年:2015年

CMソングとしても使われていたので、知っている方も多いのではないでしょうか。

恋する男性の前向きなラブソングです。

34.雪月花/湘南乃風

リリース年:2012年

MVに、テリー伊藤さんや、芸人で東京ダイナマイトの松田さんらが出演した事で話題となった冬のラブソング。

ストレートな熱い歌詞が胸に突き刺さります。

35.冬の幻/Acid Black Cherry

リリース年:2008年

Janne Da Arcのボーカルのyasuさんのソロプロジェクトである、ABCの冬の名曲。

恋人を亡くした男性が、悲しみを乗り越えて一人で生きていく事を決断するという悲しい曲なんです。

ですが、MVの中では何気にふざけているシーンも何箇所かあるんで見てみて下さい^_^

36.Snow halation/μ’s

リリース年:2010年

唯一、当管理人の私が50曲中1曲だけアニソンを入れたのがこの曲です。

ラブライブ好きな人なら、確実に冬に聴きたい曲にランクインするであろう名曲ですが、見たことない人からしたら

「なんのこっちゃ」

という感じだと思います。

見てみると、意外とハマったりする人多いんですよね、ラブライブ^_^

37.スノースマイル/BUMP OF CHICKEN

リリース年:2002年

BUMPの冬のラブソングと言われていますが、公式ではラブソングではないそうです。

歌詞の最後には、

君のいない道を

という部分から、実は失恋していたと言う事実がわかります。

38.真冬のオリオン/INFINITY 16 welcomez MINMI & 西野カナ

リリース年:2010年

女性の恋心と友情の深さを綴った、女の友情がテーマの青春ソングです。

女性からの支持が特に熱い、冬の名曲として選出させて頂きました。

39.あの日があるから feat. RYO the SKYWALKER/May J.

リリース年:2011年

恋をし、別れ、強く前を向いて、お互い歩んでいく。

そんな強い決意が感じられるアップチューンです。

RYO the SKYWALKERさんのラップもめちゃくちゃいい味出してますので、聴き応え抜群です。

40.12月のLove Song/GACKT

リリース年:2001年

この曲で2度目の紅白歌合戦にも出場を果たした名曲です。

タイトル通り冬のラブソングであり、真っ直ぐな歌詞が印象的です。

41.柊/Do As Infinity

リリース年:2003年

ドラマ「恋文 ~私たちが愛した男~」の主題歌にも使われた曲。

浜崎あゆみさんの楽曲も数多く手がけているD・A・Iさんが作詞・作曲した曲で、やはりメロディは独特で癖になるものがあります。

42.冬物語/ケツメイシ

リリース年:2007年

ケツメイシさんと言えば、夏は「夏の思い出」、春は「さくら」、冬は間違いなくこの曲です。

さくらの冬版とも言われています。

43.Winter Hot Music/YUI

リリース年:2007年

冬の朝は寒くてどうしても起きるのが辛いですよね。

そんな時は、この曲を聴いて、YUIさんの暖かい声とこの曲のメロディで、気持ちの良い朝を迎えましょう。

44.SNOW SMILE/清水翔太

リリース年:2014年

遠距離恋愛しているカップルの久々に会った時の嬉しさや、離れる時の寂しい感情を描いたラブソングです。

甘酸っぱい恋愛感が綴られていて、遠距離恋愛の良さ描いてあります。

45.White Winter Love。/ハジ→

リリース年:2013年

片思いの初々しい男の子の心情を描いた、甘酸っぱい青春ラブソング。

46.マタアイマショウ in respect for SEAMO/Miss Monday

リリース年:2011年

2006年に発売された、SEAMOの「マタアイマショウ」をサンプリングして作られた楽曲で、失恋ソングでもあります。

47.KISS ~恋におちて冬~/MAY’S

リリース年:2009年

単なる男友達が、いつからか恋心抱く好きな人へと変わり、その想いをどう伝えればいいかわからなくなってしまった、乙女心を綴っているラブソングです。

48.フユラブ/Juliet

リリース年:2009年

まだ初々しいカップルで、彼女が彼に会いたくてしょうがない気持ちが強く伝わってきます。

49.Back Love/Mr.Low-D feat. 詩音

リリース年:2007年

これからもずっと一緒だと思っていた彼女の死。
それをなかなか受け入れられずにいる一人の男性の心情が歌詞から伝わってきます。

HIPHOPの冬の曲で、個人的には好きな曲の一つです。

50.恋い雪/Silent Siren

リリース年:2014年

読者モデル4人を中心に集まって結成された4人組バンド。

そんなSilent Sirenの冬のラブソングであるこの曲は、あいにゃんこと山内あいなさんが作詞されており、可愛らしい表現で詞を綴っています。

さいごに

冬に聴きたくなる曲をまとめましたが、かなり偏った選曲になってしまいました^^;

完全に、個人的な選曲でしたので、

「あれ!?好きな曲がない!」

と思われた方がいて、気分を害してしまったりしていたらすみません…。

新たな冬の曲の発見をして頂けたら嬉しい限りです。


スポンサードリンク

この記事が参考になりましたら、是非シェアして頂けると嬉しいです^^

関連コンテンツ

コメントを残す