仮想通貨初心者が最初にやるべき事!どの暗号通貨から買うべき?【初心者マニュアル】

仮想通貨を今からやろうとしている皆さん、仮想通貨投資を始めようと思っていても、

「まず最初に何から手を付ければいいのかわからない!」

そんな状態に陥っていませんか?

まず、仮想通貨投資を今すぐに始める!
と思い立って行動しようとしても、そんなにすぐに仮想通貨を購入出来る訳ではありません。
(購入方法によっては、すぐに購入出来ます。)

そもそも、何の知識もないというのも不安ですし、自分にとっての指標が欲しいですよね。

ですので、今回は仮想通貨投資(ビットコインの購入など)を始めるにあたって、

・仮想通貨を購入する前に最初にやるべき事
・どんな暗号通貨から買うべきか

これをいくつかピックアップしてお伝えしていきます。
初心者目線で、なるべくわかりづらい単語などは省いて説明していきますね^_^

スポンサードリンク

仮想通貨初心者が最初にやるべき事3つ!

国内大手の取引所にとりあえず登録する

そもそも、仮想通貨はどうやって購入するの?
という所からお話しますと、“取引所”と呼ばれる、仮想通貨をトレードしたり購入出来るサイトが存在し、そこへ日本円を入金してから購入する事が出来ます。
※クレジットカードでの購入も可。

国内には、現在金融庁に仮想通貨交換業者(仮想通貨の取引所)として認可されている業者が15社。
申請中の業者も合わせて、国内に30ヶ所程の仮想通貨取引所があります。

この全てに登録する必要性はありませんが、いくつか大手の取引所に登録しておく必要があります。

なぜなら、取引所によって取り扱っている仮想通貨の種類が違うからです。

仮想通貨は、一番有名なものにビットコインがありますね。
他に、アルトコイン(ビットコイン以外の総称)と呼ばれる仮想通貨も存在します。

アルトコインは現在、1,000種類以上もあるとされ、その中でも人気のアルトコインがいくつかあります。

イーサリアム、ネム、リップル、モナコイン、etc…

言ってしまえばキリがないので今は4種類だけ挙げましたが、これらのアルトコインが買える場所もあれば、取り扱ってない取引所もあります。

例えば、初心者さん向けのの大手取引所コインチェックでは、上記で紹介したアルトコインの

  • イーサリアム
  • ネム
  • リップル

は取り扱いがありますが、モナコインの取り扱いがありません。

モナコインは、2017年初期にわずか2.5円程の価値しかありませんでしたが、先日2,000円の大台を突破しました。

2017年初期にモナコイン1万円分でも買っていたら、
なんと800万円にもなっていたんですよ。。

これを当時に買ってて、ずっと保有したまま今のタイミングで売る人はなかなかいないと思いますが、これは夢が広がりますよね。

そういった意味でも、ビットコイン以外にモナコインのようなアルトコインにも、お金を増やす可能性が十分にひめられているので、アルトコインを多く取り扱っている取引所にまずは登録しておく事をおすすめしています。

また、取引所を先に登録しておくといいのが、実際に取引を行う時にスムーズに仮想通貨を購入する事が出来るからです。

例えば、

「モナコイン欲しい!」

と思ってて、モナコインを取り扱ってないコインチェックにしか登録していなかった場合、、
取り扱いのあるビットフライヤーなどにすぐさま登録する為に、本人確認書類提出(免許証等の写真撮る)したりとちょっとめんどうなんですよね。

もともと登録さえしていれば、すぐさま購入する事が出来ます。
※仮想通貨の価値は随時変わっていくので、数分で一気に値が上がる事も有り得ます。

しかも、アルトコインによっては取り扱いが

「ここの取引所でしか扱ってません。」

というのがあったりするんですよ。
そんなアルトコインが爆発的に人気になった場合、、

サイトにアクセスが集まりすぎて、メンテナンスモード

というパターンで、登録さえ上手く出来ない事だってあります。
(これは海外の取引所の話ですが、実際にありました^^;)

ですので、国内・海外問わず仮想通貨取引所には、とりあえず登録しておいた方がいいと思います。

ここで、国内主要の取引所をいくつかご紹介します。

coincheck(コインチェック)

仮想通貨で億単位を稼いだ方々も、最初はここのコインチェックから、という人も多いです。

取り扱い通貨も豊富で、初心者でも扱いやすく、直感的にわかりやすいのが魅力。

チャートなどが見やすいので、私はビットコインの取引はコインチェックをかなり使っています。

2段階認証もあって、安心・安全に取引が行える事も魅力的です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer(ビットフライヤー)

国内ビットコイン取引量第1位の実績を誇る、国内最大手の取引所です。

資本金40億以上もあり、赤坂の東京ミッドタウンに本社を構えているの点については、安心して取引を行える部分でもありますね。

コインチェックにはない、モナコインを取り扱っているので登録はしておくべきです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Zaif(ザイフ)

ザイフの良い所は、なんと言っても手数料が安い所。

現物取引(普通の取引)の際に掛かる手数料は、マイナス0.05%なんです。

マイナス0.05%とは、手数料が掛かる所か、むしろちょっとしたボーナスが貰えちゃうようなシステムなんです。

手数料無料より魅力的ですし、アルトコインの取り扱いも豊富なので、登録しておくべき取引所の一つです。

https://zaif.jp/instant_exchange_btc_jpy/1

とりあえずはこの3つの国内取引所を抑えておけば、まず間違いありません。

他にもたくさんの取引所がありますので、ご自身の判断でどんどん登録しておきましょう。

で、とにかく取引所にいち早く登録してほしい最大の理由があって…
とにかくちゃんと全ての機能が利用出来るようにするには、向こうからはがきを貰わないとだめなんです。

ざっくりと手順を説明すると、

①無料でメールアドレス登録

②必要事項入力

③本人確認書類提出(WEB上で免許証の写真などを送る)

④本人確認されるまで待機(数時間~数週間)
※確認完了までの時間は取引所により異なります。

⑤運営の本人確認作業後、はがきを発送

⑥はがきを受け取ったら、本人確認完了!

ここまで掛かるのに、3~4日掛かります。
コインチェックやビットフライヤーは私の場合3日ぐらいで来たのですが、Zaifは数週間掛かります。
めちゃめちゃ来るのが遅いので、早急に登録だけ済ましておきましょう。

仮想通貨について学ぶ

仮想通貨でお金を稼ごうと言うのなら、当然仮想通貨について多少の知識は持ち合わせておくべきです。

知識もないまま仮想通貨を購入して儲けようというのなら、ギャンブルとなんら変わりません。

とは言ったものの、仮想通貨はどんな事柄に影響されて価格が上がるのかが、正直予測困難です。

しかしながら、無知の状態で始めるよりも、ある程度の知識を持って投資を行った方が、もちろん有利に働きます。

ビットコインとはどんな通貨なのか。
ブロックチェーン技術とは?
マイニングとは?
から始め、仮想通貨のトレード方法など、イメージしながら勉強してみましょう。

まぁ、なんにせよ実際にやるのが一番勉強になるんですけどね^^;

Twitterで情報収集

正直、個人的な感想を言わせてもらうと、Twitterで情報を集めるのが一番有効な気がしています。
リアルタイムで声が聞けるし、なにより有用な情報がめちゃめちゃ多い。

まず、Twitterのアカウントを持ってない人は、Twitterのアカウントを開設する所から始めましょう。
アカウントを持っていても、専用の仮想通貨用アカウントを作りましょう。

そして、仮想通貨関連のアカウントをどんどんフォローしていきます。

・実際に仮想通貨で稼いでいる人のアカウント
・公式の仮想通貨取引所のアカウント
・仮想通貨取引所で働いている人のアカウント

など、片っ端からフォローして、どんどんと情報を得ましょう。

その中で、その情報が正しいのか間違いなのか、都度検索する事ももちろん大事です。
全ての情報は絶対に100%信用してはいけません。

その情報が正しいのかどうなのか、ご自身でも自分なりにネットで検索してみて、裏付けを取ってから信用した方が、次にどう動くべきかの指標が出来ます。


スポンサードリンク

仮想通貨初心者が買うべき暗号通貨は何?

仮想通貨を買うと言っても、何を買えばいいか迷いますよね。

正直、ビットコインは一番有名ですが、相場が読みづらく手を出すのはおすすめしていません。

最も簡単で、かつ一気にお金を稼ぐ方法としては、単価の安い通貨を買ってあとは高騰するのをひたすら待つのみです。

例えば、20円の仮想通貨を1万円分買います。
それが高騰し、60円になった時に売れば、3倍の3万円になって利益は2万円です。
※コインを売る時は手数料が掛かりますが、今回はわかりやすくする為に含めてません。

そのように、価格帯が小さいと値段も上がりやすく、購入までの敷居が低いので簡単に手を出す事が出来ます。

現在1円程度の価値しかない仮想通貨が、来年には100円になってるかもしれない。
単純に1万円買ってたら100万円です。
夢が広がりますよね^_^

Twitterと仮想通貨のサイトから得た情報だけで行動しても、欲をかかない限りは結構な確率で勝てます。。

このようにして、情報いち早く掴み、次に高騰するであろう通貨を買い溜めして、価格高騰に控えましょう。

ただ注意して頂きたいのが、いつまでも

「皆と同じ動きをしてればいいんだぁ~」

と、安易に考えて購入するのはやめた方がいいです。

自分なりに、

・なぜ、この仮想通貨が高騰すると思ったのかの理由
・その仮想通貨についての勉強・研究

を徹底していけば、勝てる見込みも格段に増えます。
皆さんも高騰しますようにと願掛けをするぐらいなら、その分勝てる為の努力と研究をしていきましょう。

まとめ

仮想通貨初心者が最初にやるべきこと

・国内大手取引所に登録する
・仮想通貨について学ぶ
・Twitterで情報収集
・買うべきアルトコインを情報収集して決める

これだけやってれば、あとは自分の信じた仮想通貨を購入するだけです。

まだまだ認知度も低い仮想通貨ですので、参入するなら今がチャンスです。
是非、華麗な投資生活をスタートさせて下さい。

スポンサードリンク

この記事が参考になりましたら、是非シェアして頂けると嬉しいです^^

関連コンテンツ

コメントを残す