みちしらべ

生活系、悩み系、体験記、観光スポット、雑学など様々な記事を書いています

病気・身体の悩み

大腸内視鏡検査の前日の食事|食べていいもの・いけないものは?食べてしまったらまずい?

投稿日:

大腸内視鏡検査は、腸内を綺麗にしておかないと、当日にしっかりとした検査が受けれなくなってしまいます。

綺麗な腸内にしておかなければ、せっかく高いお金を払って検査を受けているのに、異常の見逃しなどによって意味のないものになってしまいます。
その為、ご自身の為にも大腸内視鏡検査を受ける前日の食事はしっかりと制限しなければなりません。

今回は、私の体験談も含め、またいろいろな病院で禁止とされている食事をまとめてみました。

調べた所、病院によってダメ!
と言っている食事内容はやはりどこも同じだったので、より詳しくダメな食事を全て網羅する為に、かなり細かくまとめましたので、

「これ食べたいんだけど、大丈夫なのかなぁ...」

と心配されている方は、本記事をどうぞ読み進めていって下さい。

  • 大腸内視鏡検査の前日の食事で食べていいもの
  • 食べてはいけないもの
  • 食べてしまったらどうなる?

この3つを重点的にお伝えしていきますm(_ _)m

大腸内視鏡検査の前日の食事で食べていいもの

大腸内視鏡検査の前日は、食べられる食事がかなり制限されます。

分類毎にまとめてみました。

食べていいもの

主食

ごはん(白米)、おかゆ、おにぎり(海苔は禁止)、食パン(何も塗らない、胚芽パンやライ麦パンはNG)、うどん(具なし)、冷麦、そうめん、蒸しパン

汁物

スープ(具なし)、味噌汁(具なし)

おかず

肉類全てOK(霜降りなど脂分の多い物はNG)
魚類全てOK(甲殻類NG)
いも類(じゃがいも・ながいものみ)
豆腐、卵料理、ハム、ウインナー、ちくわ

おやつ

カステラ、ゼリー(ウィダーインゼリーOK)、ビスコなど
※ゼリーは果肉が入っている物はNG(具なしのゼリーのみ)

飲み物

水、お茶、紅茶、スポーツドリンク、透明なりんごジュース、白いグレープフルーツジュース、ブラックコーヒー、コーラ、セブンアップ、スプライト等(ソーダ類)

※基本的に、透明に近い飲み物ならいくら飲んでもOK
※ブラックコーヒー、コーラなどは少量ならOK(前日の夜9時以降はNG)

大腸内視鏡検査の前日の食事で食べてはいけないもの

まず、前日の朝食については何を食べても良いとされる病院もありますが、病院によっては前日は朝食・昼食・夕食問わず、禁止とされている食べ物は全て禁止!

としている所もあります。

基本的に検査日の2日前までは何を食べても大丈夫ですが、この記事でも検査日の前日に関しては、朝食であっても禁止と指定された物は食べるのはNGとさせて頂きます。

大腸内視鏡検査の前日に食べてはいけない食事は、分類毎に分けると以下のようになります。

  • 繊維食品(食物繊維の多い食べ物)
  • 種のあるもの
  • 脂肪の多い食品(揚げ物など)
  • 乳製品(腸内が白く濁る為)
  • 果物、野菜
  • きのこ類
  • 海藻類
  • 香辛料などの強い食品
  • アルコール
  • サプリメント(病院によっては、1週間前から禁止としている所もあります)

分類毎に分けるだけでも、かなりの制限がある事がわかって頂けたと思います。

今度は、食べ物毎にもっと細かくみていきましょう。

食べてはいけないもの

穀物類

玄米(胚芽米・発芽玄米・雑穀米など)、胚芽パン、ライ麦パン、大麦、そば、らーめん、とうもろこし、肉まん、スパゲッティ

いも類

さつまいも、こんにゃく、しらたき、さといもなど

いか・たこ・えび・貝類

豆類

豆腐以外は全て禁止

きのこ類

きくらげ、しいたけ、しめじ、えのき、まいたけ、なめこなど

海藻類

海苔、わかめ、ひじき、かんてん、もずく、昆布など

おやつ類

ポップコーン、きんつば、甘納豆、ポテトチップス、チョコレート、干し柿、干しぶどう、プルーン、アーモンド、ピーナッツ

野菜・果物

全て禁止

乳製品

全て禁止(牛乳、ヨーグルト、バターなど)

飲み物

果実入りの飲料水、アルコール(酒)、牛乳、繊維飲料水(ファイブ ミニ、からだすこやか茶W、ペプシスペシャルなど特定保健用食品に指定された飲み物)、赤、オレンジ、濃い紫色の飲み物(野菜ジュースなど)※出血した時、血液と区別がつきにくい為

その他

霜降り牛肉、ごま、黒胡椒、粒状の香辛料、とうがらし、サプリなど

注意ポイント

前日の食事は、夜の9時までに済ませましょう。
それ以降は、固形物を口にする事は禁止となっています。

また、「どれもこれも制限されていてめんどくさいから、何も食べない!」とするのはあまり良くありません。
食事をしないと腸の動きが悪くなってしまう為、下剤を飲んでもなかなか綺麗に洗浄されなくなってしまいます。
そのせいで、検査もよりしんどくなってしまう恐れもあります。
前日の食事は食べないのではなく、しっかりと摂取しましょう。

ちなみに余談でサプリメントについてですが、私の場合、3種類のサプリメントを常用していますが、2日前から飲まなかった所、腸の中には残留していませんでした。

スポンサーリンク

食べてしまったらどうなる?

実は、私は大腸内視鏡検査の前日に、禁止とされているスイカを食べてしまいました。

スイカは、

  • 果物
  • 種のあるもの

と、ダブルで禁止とされている食事だったにも関わらず...

私の病院では、前日に食べる用の検査食を事前に貰っていました。

大腸内視鏡専用検査食

結構美味いです。

これを、昼食、夕食に食べるんですが、普段から大食いの人にとってはまぁ全然足りない量な訳で...

せめてもう少し何か食べたいと思い、なんとなくイメージ的に大丈夫そうなスイカを食べてしまいました。

食べた後に検索して、“スイカは禁止”だという事を知りました。

結局、検査当日は大丈夫だったのか...
と問われると、結果的に問題はなかったんですが、検査用のカメラにはしっかりとスイカの種が映り込んでいました(笑)

まぁ、これが3つも4つも種が紛れ込んでいたら、検査の邪魔でしょうがないですよね。

なにより、もし自分の腸内に異常があった時に、ちょうどスイカの種に隠れた事によって、異常を見逃してしまうなんて事もあり得る訳です。

なので、冒頭でも同じような事を言いましたが、ご自身の為にも検査日前日の食事はしっかりと制限していきましょう。

ちなみに、検査前日の検査食を病院から貰ってない方は、前日に間違って禁止されている食事を摂取してしまわない為にも、検査食は通販でも売っているので、まだ検査日までに余裕があるなら、買っておいた方が楽かもしれませんね。

意外と美味しいですよ。

まとめ

  • 食べていいものはかなり限られる
  • 食べてはいけないものは結構多い
  • 前日の夜9時以降は固形物を摂取するのは禁止
  • この記事を書いた人
Shunya

Shunya

20代ぎりぎり半ばです。結婚しています。3年程前から副業としてブログ書いてます。色んなジャンルの記事を書いていますが、共通する事は“誰かの為に”なる記事を書く事です。

-病気・身体の悩み
-,

Copyright© みちしらべ , 2018 All Rights Reserved.