みちしらべ

生活系、悩み系、体験記、観光スポット、雑学など様々な記事を書いています

紅葉

河口湖の紅葉祭り2018の見頃は?おすすめの穴場スポットは?駐車場はある?

投稿日:2018年9月15日 更新日:

河口湖は、毎年紅葉の時期になると多くの人で賑わいます。

人気の理由として、富士山との写真が一緒に撮れる所と、もみじ回廊があるのではないでしょうか。

インスタグラムやTwitterなどでも、かなり写真をアップしている方もいて、行ってみたいと思う方も多いようです。

そこで今回は、せっかく行くなら紅葉が見頃の時期に行きたいという事で、

  • 河口湖の紅葉祭り2018年の見頃はいつ?
  • 河口湖周辺の紅葉のおすすめ穴場スポットは?
  • 河口湖周辺に駐車場はある?

これから行く方に向けて、気になる情報をまとめましたので、是非行かれる方は参考にして頂ければと思います。

河口湖の紅葉祭り2018年の見頃はいつ頃?

まずは、河口湖の紅葉祭り2018の基本情報を載せておきます。

2018富士河口湖紅葉まつり

開催期間…11月1日~11月23日

開催時間…9:00~19:00
(ライトアップは日没16:30~22:00まで)

開催場所…河口湖畔河口梨川周辺

問い合わせ先
富士河口湖町観光課
TEL:0555-72-3168
一般社団法人富士河口湖町観光連盟
TEL:0555-28-5177

河口湖の紅葉の見頃は、10月末から徐々に色づき始め、ピークを迎えるのが例年11月中旬頃になっています。

河口湖は標高830mの高さにあるので、秋の訪れが都心に比べ少し早くなっています。

ここで、去年の2017年の河口湖の紅葉の様子を見てみましょう。


2017.11.09

場所によっては、かなり色づき始めてきています!

2017.11.12


2017.11.16

この辺りが紅葉のピークですね!

2017.11.19


2017.11.22


2017.11.25

ピーク時よりは散ってしまいましたが、まだ全然綺麗に見れます!

2017.11.28


2017.12.01


2017.12.04

12月に入ってもまだ観光客で賑わっているなんてすごい...!

河口湖周辺の紅葉のおすすめ穴場スポットは?

富士河口湖紅葉まつりでは、3つのメイン会場の他に、見どころがたくさんあります。

【メイン会場】

  • 河口湖畔
  • もみじ回廊
  • もみじ街道(河口湖美術館通り)
  • もみじトンネル
  • 奥河口湖さくらの里公園
  • 八木崎公園
  • 紅葉台
  • 西湖いやしの里根場
  • 西湖野鳥の森公園
  • 精進子他手合浜
  • 本栖湖畔

この中でもおすすめなのが、もみじ回廊もみじトンネル

この2つを詳しくお伝えしていきます。

河口湖 もみじ回廊

河口湖の紅葉を見るなら、必ず行っておきたいおすすめのスポットです。

ゆっくり、ゆったり、心を癒すがキャッチフレーズの「もみじ回廊」。

夜は、日没後からライトアップで幻想的な空間にいざなってくれます。

昼間は昼間で楽しめるので、時間のある方は昼と夜の両方行ってみてもいいですね。

周辺には、飲食やお土産を買う場所もあるので、観光地としてとても過ごしやすい環境が整っています。

ちなみに、Twitterで実際にあった声ですが、河口湖に紅葉を見に行ったけど、

「もみじ回廊なんて存在知らなかった...」

と、せっかく行ったのに、もみじ回廊がある事を知らずに普通に紅葉を見て帰ってきてしまったという方がいました。

皆さんはそんな事にならない為にも、しっかりとメモってもみじ回廊を楽しんできて下さいね!(^^)

河口湖 紅葉トンネル

名前の通り、紅葉したもみじの木々が道路に覆いかぶさり、その見た目がトンネルのようになっている事からこの名がついた名所。

富士山、河口湖、紅葉の3大絶景が一度に撮れる場所はここ、もみじトンネルなんです。

毎年、多くのカメラマンがこの絶景を収める為に足を運んでいるのだとか。

綺麗な風景写真を撮りたいなら、是非もみじトンネルに行きましょう。

場所:山梨県南都留郡富士河口湖町大石

スポンサーリンク

河口湖周辺に駐車場はある?

基本的に、駐車場はイベント期間中である11月1日~23日までしか開放していません。

メイン会場にて、第1~第3駐車場。

他、もみじトンネル、奥河口湖さくらの里公園、精進子他手合浜、本栖湖畔の付近にそれぞれ臨時駐車場が設けられています。

メイン会場以外の駐車場は、停められる台数が少ないので注意しましょう。
もみじトンネル付近の駐車場は、10台ちょっとしか停められないようです。

詳しくは、公式HPの画像を引用致しましたので、以下の画像を参考にして下さいm(_ _)m

クリックで拡大します。

クリックで拡大します。

アクセス

紅葉まつりメイン会場へは、河口湖駅から河口湖周遊バスで約25分、久保田一竹美術館バス停下車。
または富士急行線路線バス大石プチペンション村行きで、約20分。
広瀬・久保田一竹美術館前バス停下車。

高速道路
【中央自動車道】
河口湖I.Cより 約6km 一宮御坂I.Cより 約22km 甲府南I.Cより 約37.3km 
【東富士五湖道路】
富士吉田I.Cより 約6.5km 
【東名高速道路】
富士I.Cより 約59.1km 

まとめ

  • 河口湖周辺の紅葉の見頃は、11月中旬頃がピーク。
  • 11月10日~20日ぐらいまでがより綺麗に見える
  • おすすめはもみじ回廊ともみじトンネル
  • この記事を書いた人
Shunya

Shunya

20代ぎりぎり半ばです。結婚しています。3年程前から副業としてブログ書いてます。色んなジャンルの記事を書いていますが、共通する事は“誰かの為に”なる記事を書く事です。

-紅葉
-,

Copyright© みちしらべ , 2018 All Rights Reserved.