みちしらべ

生活系、悩み系、体験記、観光スポット、雑学など様々な記事を書いています

スポーツ・アウトドア 観光スポット・イベント

スケートリンク東京編2018|横浜赤レンガ倉庫、スカイツリー、赤坂などで冬レジャー満喫!

投稿日:2015年11月1日 更新日:

毎年、人が賑わう街中で大人も子供も楽しめる屋外スケートリンクが開かれる場所がいくつかあります。

屋外のスケートリンクは室内と違って、町の景色を見ながら楽しめるのも魅力の一つですね。

今回は、東京や横浜などで開催されるスケートリンク場をご紹介していきます。

スケートリンク in 横浜赤レンガ倉庫

アートリンクin横浜赤レンガ倉庫2017より

毎年恒例、今年で14回目となるスケートリンクが横浜赤レンガ倉庫で開催されます。

今年は、画家・絵本作家であるミロコマチコさんが、赤レンガ倉庫のスケートリンクの空間をあざやかに演出します。

スケートリンクを滑るだけでなく、アートや横浜の街並みを視覚からも楽しむ事が出来るのは、横浜赤レンガ倉庫のスケートリンクだけです。

詳しい情報はこちら。

基本情報

◆開催期間
2018年12月1日(土)~2019年2月17日(日)

◆営業時間
平日…13:00~22:00
休日…11:00~22:00

※1月・2月は21:00まで

※クリスマス・年末年始の開催時間
12月21日(金)〜12月25日(火) 11:00〜23:00
12月26日(水)〜12月31日(月) 11:00〜22:00
1月1日(火) 11:00〜19:00
1月2日(水)~1月6日(日) 11:00〜21:00

◆料金
・大人…700円
・3才~高校生…500円
・付添観覧料…200円
・貸靴料…500円

デートに来たカップルなどにも
とてもおすすめです。

是非、足を運んだ際には
立ち寄ってみたいですね(^^)

スケートリンク White Sacas 赤坂サカス

White Sacas & 赤坂サカス
出典元:https://sp.jorudan.co.jp/illumi/spot_62409.html

赤坂で冬に恒例となったイベント・スケートリンク場。

都内最大級のスケートリンクであり、2018年の今年で11回目の開催となります。

詳しい情報を見ていきましょう。

基本情報

◆開催期間
2018年11月23日(金・祝)~2019年1月14日(月・祝)

※2018年11月22日(木)プレオープン
滑走料・貸靴無料

◆営業時間
平日…12:00~21:00
休日…11:00~21:00

◆料金
・滑走料
高校生以上…1200円
中学生以下…600円
貸靴料…500円
手袋…300円

※ナイト割引(平日18時から貸靴無料)
※水曜レディースDAY(大人・子供共に女性の滑走料1,000円、貸靴無料)
※TBS DAY(6の付く日は滑走料1,000円、貸靴無料)

他、割引の詳細は公式サイトにて確認お願いします。

※手袋着用必須

赤坂駅と直結しているので、電車を降りてすぐの所にあります。

夜になると、イルミネーションが幻想的な空間を創りだすのでデートにもぴったり。

また、駅前にあるので、遊ぶ前後にお買い物が手軽に楽しめるのも魅力的ですね♪

アイススケートリンク in 東京スカイツリータウン

アイススケートリンク in 東京スカイツリータウン
出典元:https://www.enjoytokyo.jp/shopping/event/969986/

東京スカイツリータウン4Fのスカイアリーナにてスケートリンクが併設されます。

スカイツリーの真下でアイススケートを楽しめるのは、他では味わえない刺激になりそうですね。
写真映えもしそうです。

詳細はこちら。

基本情報

◆開催期間
2019年1月4日(金)~2019年3月10日(日)

◆営業時間
月~木…11:00~20:00
金土日祝…11:00~21:00
※最終入場は営業終了時間30分前まで

◆料金
・滑走料+貸靴料込み
高校生以上…1,600円
中学生以下…900円
・手袋…300円

※事前購入(セブンイレブンにて)の場合
大人1,400円、小人(中学生以下)700円、親子券(大人1名+小人1名)2,000円

※手袋着用必須

開催初日の1月4日(金)のオープニングセレモニーでは、本田望結・本田紗来姉妹も来場するので、是非そのスケート姿を見たい方は初日に来場しましょう。

また、スケートが苦手という方も、+500円払えば10分間のワンポイントレッスンも受けられるので、ちょっと心配な方はレッスンを受けてからの方が、目一杯楽しめそうですね。

まとめ

屋外スケートリンクは、室内スケートリンクとは違う魅力がたくさんあります。

特に、夜間になると色鮮やかなイルミネーションが包み込んで、異世界空間へといざなってくれるでしょう。

是非、今年の冬はスケートに挑戦してみてください。

ただ、小さなお子さんもいる可能性はありますので、リンク場に書かれた禁止行為は絶対に行わないようにしましょう。

  • この記事を書いた人
Shunya

Shunya

当サイトへご訪問頂き、ありがとうございますm(_ _)m 20代後半で妻と2人暮らししています。 そろそろ子猫が我が家に来るので、とても楽しみにしています。 このサイトでは、普段の悩みからお出かけ情報、雑学、商品レビューなどいろいろなジャンルの記事を書いています。 何かご質問などあれば、コメント欄やお問い合わせからお願い致します。

-スポーツ・アウトドア, 観光スポット・イベント
-,

Copyright© みちしらべ , 2018 All Rights Reserved.